完全に猫なのさ

3年目ベイベーが及川光博さんについて書くブログ

及川光博像 統合の危機(第1報)

何を言ってるんだというタイトルの、ごく短い記事です。

 

ふと、9月に円盤が出るという映画「七つの会議」の話題をお見かけして、あー私そのころわりと映画館にいたわなぁ、何してたんだろ…と思ったりしました*1

 

七つの会議 通常版 [Blu-ray]

七つの会議 通常版 [Blu-ray]

 

 

原作を読んでるのに忘れてまして…。

 

 

それでどんな話だったっけって何気なく予告編を観てみたら、突然、数カットに及川さんが出ていて、セリフをね、喋ってました。

 

あれ…? この佇まい、喋り方、

何かやっぱりずーっと前からこういう俳優さんが活躍していて私も知ってる気がするよ?

あれ?

 

 

急に混乱した。なんで恐怖を伴う混乱だったのか一晩経って今わかったんですけど、同じ夜は二度とないワンマンショーで輝くミッチーのほうが、もしかして幻なんじゃない?って思ったからだ。そして、やっぱり前から知ってる俳優さんじゃない?と思うことで、ベイベーになる前に戻っちゃうような錯覚があったからだ。

 

でも私、マイヤー様好きじゃん…?ほら、あれこそがシアトリカルな、俳優業で培ったバリバリの身体表現ってことでしょ、だから恐れることはないのだ。

大量にある映像作品はツアーが終わってからゆっくりでいいかなと思いつつ、アマプラで小手調べに観るなら何がいいかな…。なんか、現実世界のやつじゃなくて、マイヤー様っぽい、少し浮世離れしたやつがいいんじゃない?

 

 

 

 

 

 

 

 

決めました。

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダー3号!!!!

 

 

 

なんか、予告編見たら自然にかっこいいって思えたんだ!こっちなら自然と入っていけそうよ!主題歌もミッチーだし。

 

ちなみにニチアサ耐性ゼロです。またしても新しい扉を開くことになりそうだ。

そういえば人見の愛哲で、「開いてよかったと思う扉は?」に対してミッチーは「演劇部に入って演劇の扉を開いたこと」って答えてたよね。ああ全く、必然ってやつは。

 

 

 

*1:バジュランギおじさんと小さな迷子、アクアマン、女王陛下のお気に入り、等を観ていた頃だった。今ぜんぜん行けてない……