完全に猫なのさ

4年目ベイベーが及川光博さんについて書くブログ

1億倍の恩返し&物語と現実のあわい(その2)/「生放送!!半沢直樹の恩返し」感想

こんばんは。OA始まってすぐに記事のタイトル決めて「100倍返し」って書いてたのですが、あまりにすごかったので1億倍に修正しました。

 

ところでうちのレコーダー、「あれ?半沢直樹の番組情報が2個あるよ????」ってなり頭がパァンしたらしく、なんと録画に失敗。冒頭で例の寸劇が始まったときに赤いランプがついていないことに気づきしかも録画ボタンも効かず、滝の汗を流しながらリセットしたり同期ベイベーに録画の融通を頼んだり(←早い)していました。なんとか開始5分くらいからとりあえずは確保しました、ヨボヨボ…。

 

ちょっぴりメタありの奇跡の寸劇〜我々は何を見せられたのか

今のところ冒頭部分の録画は見返せず、かつ録画失敗に気づいてアワアワして半泣きで操作していたのですがそんな中でも、あの珍妙かつ濃厚な絵面、脳裏に焼き付いてしまいましたよね。役員室でふんぞり返っているのが黒崎検査官(ここ銀行なのに何故!?)そして、並んで神妙に頭を下げる半沢と渡真利(部署違うのに何故!?)そこに、キーワードの1つである“顧客第一主義”をぶっこんでくる小気味のいい脚本。そしてっ…大事な同期の大事なトコロを身を挺して守ろうとする半沢の愛…。内股で「ちょっと触った?」とか言っちゃうとまりん…六代目片岡愛之助本物の見得我々は…何を見せられたのか…ありがとうございました泣

東京中央銀行を「TBSドラマチーム」とか言い直しちゃうこのメタ展開が、もう笑って笑ってしょうがなかったです。あとさあ本当にさあとまりん「えぇ〜今からぁ〜〜?」(両腕ぷらんぷらん)とか本当にかわいすぎるんですけどほんと無理ほんとマジ自重してください。

 

センターで爆裂にファンサをかましまくる天使・渡真利忍*1

面白かったので体感は15分だったのですが、とまりんの供給量としてはダムの決壊でした。息ができませんよ!まずねセンターポジションでゆったりと脚を組んで腰掛けるその姿が美しい。それだけでもう見る点滴。のみならず、香川さん側のカメラが斜めにとらえるその姿も美しい!!!しかも多分そのカメラさんとずっと遊んでるっていうかカメラ目線で追いかけたりして遊んじゃってるのよ!

中盤のとまりんコーナー(神)については後述するとして、スタジオでのお姿で素敵だったところを拾ってみましたよ↓

  • 「7文字」と「3文字」のくだり、ここぞとばかりに「とまり♡」を入れてくるミッチーさん
  • 流れるように「テリー」呼びを入れてくるミッチーさん
  • 提供読みのうしろで1人ずつ抜かれるところ、指ハート入れてきた??????どこで覚えましたそれ????ええもうテレビの前で50歳男性の指ハートをくらった私はまんまと沈!没!しましたよ
  • 最初のCM明け、さりげなくお手振り(カット早くて惜しかった〜)
  • えっ待ってすんごい情報が投下された。6話のとまりん「ファイト♡」がアドリブなんですってよ奥さん????こうなるとすごい確信が強まってくるんですけど、ミッチーさんご自身でのとまりんの解釈、ものすごくかわいいのでは…???
  • そしてこのシーン、振り返らずにガッツポーズで返した堺さんも…アドリブだったということが確定!!!これ、とまりんのガッツポーズを見れていないじゃないですか。。はあなんだこれ尊いなおい。
  • (「よっ」みたいなテンションで)ラブリン!とコール
  • 2回目のCM明け、カメラを追いつつ指差しからのひらひらお手振り。私がツボったのはその後ろで大嶋さんもとい児嶋さんが真似して指差しをやっていたところですw
  • 例の「直樹呼びの謎」のくだり。ラブリンの「直樹と呼べるのは奥さんの花ちゃんと、私だけということで…」のドヤりを鋭くキャッチしたのか、「半沢vs黒崎まとめ」のVTRのあとに「みんな直樹のこと大好きなんだね♡」さりげなく直樹呼び入れてきましたねミッチーさん…ベイベーは聞き逃しませんわよ!!
  • 最後のCM明け。もう例の仲良しカメラさんとは阿吽の呼吸なのでカメラを追いかけながら流れるようにウインクが決まりました!!!はぁ〜〜流麗すぎるジャッジさん出来栄え点満点でお願いします
  • そして最後の最後。これは後述しますが「視聴者からの質問は?」という気遣いの一言のあと、(あ〜残念)っていう表情で指パッチン、そしてちょっとだけプンスコ顔しましたね…かわいいよ泣……

 

ミッチーさんが繰り出した技(技?)をまとめると、

  • お手振り 2
  • 指ハート 1
  • 指差し 1
  • ウインク 1
  • 指パッチン 1

あと一番最後の提供のところ、完全にSUBARUのロゴに被さってたけど、あれは両手お手振りだったのでは???

ほかにもV振りとか色々、何かとキュートオブキュートでした。なんかもう滝の前に立ってマイナスイオンを浴びまくったみたいなの供給量でした。潤った…。やはりTLの勢いも凄まじくこちらは濁流のごとし。

 

私、3月のブランチのときから、堺さんの座り方とミッチーさんの座り方の対比がめちゃくちゃ好きだったんですよね。堺さんはふにゃふにゃニコニコしながら両手をグーにして膝に置いて、脚はぜんぜん開いてなくて、きっと電車に乗ってもその座り方なので超高感度高いし、ミッチーさんはあのままリムジンのシートに座らせたい

 

公式が作ってくれた奇跡のとまりんまとめ

ここも箇条書きで駆け抜けるぜ。

  • 一番聞きたかった「とまりんは自分の仕事大丈夫なの?」が聞けた!!例の「Alexa」でひと笑い、さらに自らフェアリー説を披露してみせるミッチーさん…もしかしてベイベーたちのツイート見てます?ていうか私達さんざん天使だフェアリーだって言ってきたんですけど50歳男性が自分でフェアリー言いましたよ
  • そして…フェアリーの名に違わずめちゃかわなV振りのあと流れ出したのが、とまりん情報収集シーンまとめ。えっこれ公式が作ってくれたんですか???神?????
  • 続けて見るととまりん本当に情報収取しかしてないな…。電話のシーンが2回続くとさすがにスタジオからも笑いが漏れ始め、極めつけは例の、役員室前での「忍びの者」シーン。ワイプで笑いながら手の甲で汗をぬぐうミッチーさん♡
  • そして、左手に光る指輪をコツコツ示しつつ、結婚相手は大口取引先の資産家の令嬢というセルフ解釈を展開!!!いやでもそれすごく辻褄合うぞ??じゃないとこれだけ難を逃れてる説明がつかないもんwww
  • 半沢との関係について「精一杯、支えていきたいと思います」とまとめるとまりん。病める時も・健やかなる時も……愛の誓いですね。
  • 最後にめちゃ刺さったのが、「渡真利いなかったら…(一瞬だけ宙を見つめて)前シリーズの3話でもう詰んでます」のところ!「裁量臨店」が何話だったかを秒で思い出せる頭の良さが好きです!!!!

この神すぎる「とまりんまとめ」を公式が作って地上波に流してくれたことがありがたすぎて赤坂の方角に向かって五体投地です。なによりこの大人気作品の中で渡真利忍という役柄の存在がどれだけ大きいかも改めて実感することになりました。幸せだ…。

 

全体の感想

放送日決定のスペシャル映像のとき、堺さんが単に衣装を着ているというだけでなく"若干役に入った”状態でしゃべっていて、ライティング含めそういう「現実と物語の間」っぽく演出されていたことにすごく感銘を受けていたのです。

purplekuina246.hatenablog.com

 

今回も、その延長線上にある最高な企画だな!!と思って、告知があってからめちゃくちゃ楽しみにしていました。

 

そしたらまさかの、、まさかの、、セルフパロディの撮り下ろし寸劇で始まった上に、ずっと気になっていた「おしまいDEATH」で“ひどい目にあった”堺さんの未公開シーンも見られて、本当に贅沢すぎて1億倍返しじゃん!と完全にインフレを起こしました。私はこういうメタっぽいの嫌いじゃないのですが、こんなのは本当に初めてですよね。オールスター感謝祭もいいんですけれど、こんな、キャストさんたちが役の衣装をビシっと着こなして世界観をキープしつつも、裏話を聞かせてもえるなんて!!もう毎回こういうのがいい。

制作が間に合わなかったのはご時世からいって仕方ないことで、普通に考えたら総集編とかでお茶を濁してもいいと思うんですよ、そこを全力で面白がらせてくれたことに、本当に感動しました。脇には福澤監督もスタンバイしていて、芸達者ぞろいのキャストはさすがの面白さだし、予告の「キャスト&スタッフ一丸となって」は本当に言葉通りだなぁと思いました。

 

そして、わりと事前に荒れてる感じだった、パネラーのお2人についてなんですけど。なんかこう、生放送だしトークメインだし「塩梅」「バランス」を考えての采配かな〜と思いましたね…。「時間が許す限り視聴者の質問を…」と言っているのにご自身の質問をぶっこんできたのは正直えっと思ったのですが、すかさず安住アナがガツガツ進行してくれたので、あと、最後にミッチーさんが「え〜視聴者の質問は?」と残念がってくれたのでその気遣いで超絶ハッピーになれたので、よしとします!!!!みんなが最後にモヤりそうなところを浄化してくれた貴方はやはり天使。

 

 

日曜の夜に、同じ時間を共有していたんだなぁと思うと、やっぱり生放送はじーんとくるものがありますね。ミッチーさん、日曜の夜を楽しく彩ってくれて、そしてベイベーにたくさん目配せしてくれて、ありがとうございます!届いてまーす!!!

 

 

*1:ワンマンショーでミッチーが繰り出す色々は所謂ファンサではないけど今回はテレビなのとあのお姿は(ベイベーに目配せしつつも)全視聴者への愛あるファンサだなと思いまして