完全に猫なのさ

4年目ベイベーが及川光博さんについて書くブログ

朝鳴家をずっとワイプで流してほしいベイベーの感想/「#リモラブ〜普通の恋は邪道〜」第1話感想

いやぁ……

いやぁ〜〜…………………………

 

こんばんは。リモラブ第1話をリアタイしました。みなさんお元気ですか?(突然の健康チェック)

まずは!ミッチーさんが演じる「明るくラテンな昭和のおじさん」、朝鳴部長の出番を振り返ってみましょう!!

 

我々の癒やし・朝鳴部長のオンとオフ

@人事部長:「もしもミッチーがおじさんだったら」の具現化

これは昨日、直前の番宣を観た感想なのですが↓

実際のストーリーが始まってみると、ほんとうに、及川さんがおじさんを“演じて”いた!!初登場からしてゴルフの素振り。うわ〜ステレオタイプ分かりやすいですね!

突然の一人称「オレ様」とかその後の怪しげなンッフッフッフッ…とか、当然ですが、とまりんの面影ゼロですよ!!役者さんってすごいんだな!!

見た目はふつーのスーツですが、幻のカーディガン(プロデューサー巻き)が見えてくるようです…「シクヨロシクヨロ〜☆」とかのセリフもそうですが、及川さんは、全力で「バブル引きずってる感じのおじさん」を演じているんだなと思いました!

そのあとの「スマホ苦手しぐさ」がまた可愛いのなんのって。青ちゃん(青林風一/演・松下洸平)とのトークアプリ(LINEのことかな?)についての会話は、「なにそれ」「えっわかんな〜〜い」とかわかりやすくデジタルに弱いおじさんで可愛い。

あっ、とまりんの面影ないって言いましたけど、このね、両腕ぶらんぶらんさせての「えっわかんな〜〜い」はね、生放送半沢直樹のコントのとまりん「え〜〜今から〜〜?」を彷彿させましたよ!!!何につけても可愛いです。あと「ぱすわーど(平仮名)」は、3月にバゲットに出たときの「くらうどふぁうんでぃんぐ」を思い出しました。

ほとんど中の人っていうか朝鳴部長はきっとパワポとかエクセルも苦手で青ちゃんに全部やらせてると思う。

 

部長ってもっと偉いイメージなのですが、人事部の朝鳴部長と青ちゃん・ごもちゃん(五文字順太郎/演・間宮祥太朗)は、とっても距離が近いみたい。食堂に一緒に行ったりするし、3人でワチャワチャするなんて、コミュニケーションはかなり円滑にいっている模様です。

いや普通に考えてさ、上司、それも部長のいるところで「サボりたい」なんて言えなくない???ごもちゃんの「人事にだけは来たくなかった」という愚痴だって、「部長の前でもしょっちゅう言ってますもん」だし。これは部長が常日頃から部下にフラットに接するタイプで、何より部下に慕われていることの裏返しだと思うんです。部長がコーヒー買ってくるところも「一息入れようぜい♪」「も〜部長〜〜」っていう軽いやり取りで、いやめっちゃ懐かれとるやん。何かこう高田純次さん風というか、テキトーなところも好かれている要因なのかもしれないねぇ…。

まとめると、めちゃくちゃおじさん感のある朝鳴部長の振る舞いからは、すごく演技しているなっていうか、一周回って及川さんが「全然おじさんじゃない」ことを浮き彫りにする効果があったような気がします。そうか我々は「もしもミッチーがおじさんだったら」の具現化を見ていたのですね。まもなく51歳の男性をつかまえて何を言っているのだ私は。

 

@保くんのパパ:もうずっとリモート朝鳴家をワイプで流してほしい

期待していた、保くん(佐久間玲駈)のパパとしての部長!!ふわ〜〜〜〜親子シーンめっちゃ可愛い!!そして仲良しっぽい!!嬉しいなぁ〜!

美々先生とのリモート面談のシーンもグッときました。お昼の焼きそばを持ってリモート先の人に「こんにちは!」って見せちゃう保くんマジでいい子…泣!!その焼きそば、パパが作ってくれたんでしょ!?オゥ!ウマソウ!!(混線)

リモートワーク中はボタンダウンシャツにちょっぴり腕まくり。最高です。広〜いリビングを見渡すと奥にアイロン台のようなものが立て掛けてあるので、ご自分でアイロンを当てているのですね…!

マジで癒やしだったので、ワイプで右上にずっとリモート朝鳴家を流しといてほしい、という個人的願望を述べておきます。

 

檸檬」とは誰なのか

恋の容疑者としてリストアップされた5名。第1話では「同じ会社にいるらしい!」ことがわかっただけで、まだリストアップされるところまではいかなかったのですが、果たして、誰なのでしょうか。今のところは全然わからないですよね。とりあえずヒントっぽいことを拾い上げてみます。

  • 八木原大輝(高橋優斗)→お弁当のレモンが嫌い(=檸檬のレスに一致)
  • 五文字順太郎(間宮祥太朗)→残業中にオンラインゲームをやっていた
  • 朝鳴肇(及川光博)→ちょっと高そうな焼肉の写真=年齢・キャラ的に食べてそう

♪予約のとれないお寿司食べに行こ〜〜〜〜

他にも散りばめてあったかもしれないんですけど、、私の集中力ではこれくらいでした!

 

ツッコミどころを簡単に

これはまじめに突っ込むのも野暮かなと思うんですけど簡潔に書いときます!

※個人の感想です!!

 

性別が逆だったら炎上してると思う

波瑠さん演じる美々先生はプライドが高く、かつ、心を開いてコミュニケーションするのが苦手な人なのだと思います。「フランス料理」である自分が「お茶漬け」の女性に負けたことも、相当なトラウマなのでしょう。でも男性を食べ物に例えてジャッジするのはよくないよ。冷静に考えて、このドラマでもしも性別が逆だったら、「28歳の男性医師が、すれ違っただけの女性を食べ物に例えてジャッジしまくる」描写はどう考えても炎上します。コメディなんだと思うけど、女性なら許される話じゃないと思うの…。

美醜について話題にしまくる、ルッキズム的な前提も気になるところでした。「お茶漬け」の女性の描き方も相当なものでしたし、そもそも「美人すぎる○○」って10年くらい前の感覚じゃないかなぁ*1

 

「脂身の多い豚カツ」に対してのわたくしの異議申し立て↓

(先輩ベイベーさんに「そこ!?」て突っ込まれたww)

 

美々先生のメンタルがふつうに心配

ブコメなので、ラブがテーマだから仕方ないのですが、恋愛をしてないとダメみたいな前提は個人的にはnot for meでした。この前提があるから部長も美々先生のことを「ぼっちだよ、ぼっち」と揶揄するわけなのですが…。これはもう個人的な感覚です。。。

美々先生は「おひとり様=残念」という評価を内面化しちゃっているから、結果、「一人でも私は大丈夫!」と言い聞かせ続けることになり、苦しいんじゃないかなと思います。

 

こうして始まった、オンラインゲームでの「檸檬」とのやり取り。檸檬さんと草モチさん(美々先生)がどうして惹かれ合っているのか、テキスト情報だけではさっぱりわからなかったのですが、爆レスの感じや距離の詰め方が2人とも不安定な感じで心配になりました。美々先生は、普段の生活で「たわいもないおしゃべり」をする相手があまりにもいないから、当たり屋的に話しかけた檸檬とのやり取り(第一声が「下手ですね」)に、必要以上にのめり込んでしまったんじゃないですかね…。美々先生、一緒にミッチーのワンマンショーに行こうよ。日常のつらいことも吹っ飛ぶよ!

 

 

まとめると、これからも朝鳴部長が癒しで、楽しみ!です!!「おじさん」に徹するプロフェッショナルな姿にキュンとします♡

みんなでリアタイするのは楽しかったです。このツイには先輩方から色々とリアクションを頂きました…↓

 

f:id:purplekuina246:20201015011728j:image

今日はリモラブ放送開始記念に、真っ赤な薔薇を買って帰りました♪(朝鳴部長にもらったと言い張る)。

来週もリアタイ楽しもうと思います!引き続き手洗いもしっかりするぞっ!

 

 

*1:「美人すぎる○○」のはしりとして知られる「美人すぎる市議」の方は2007年に初当選。