完全に猫なのさ

3年目ベイベーが及川光博さんについて書くブログ

しばしのお別れ、大宮ロマンス/及川光博ワンマンショーツアー2021「SOUL TRAVELER」6/19大宮ソニックシティ大ホール・後半(感想/レポ)

f:id:purplekuina246:20210620234349j:image

※冒頭のあたりはお昼頃に書いてます、もう二日酔いじゃないけどそのかわり今宵のビールを飲んでいるよ↓

 

二日酔いです。何でって、帰宅して(けっこう遅かった)、ブログを書きながら1人で飲みすぎたからです!ハッと画面を観たら入力画面にしっかりした日本語で寝言がタイピングされてました。せっかく更新したのに今度はツイート画面を開いて寝落ちだし…!

ということで大宮公演の後半、書いていきます(←書き始めはお昼なんだけど、用事があるのでこの記事はきっとドラゴン桜の前くらいにアップされます)←(全然、ドラゴン桜の後でした)(今週ドラゴン桜リアタイしてマジでよかった〜!!!)

 

第1部はこちら!

 

purplekuina246.hatenablog.com

(意味わからんタイトルつけましたけども、ソニック=音速からいただきました!)。

 

 

※以下、ネタバレです!必要に応じてご自衛くださいませ。

※個人の感想/主観です。

 

第2部

いろいろと、はしょっております!

愛と哲学の小部屋〜オンライン

冒頭のおしゃべりですごく心に残っているのが、客席への呼びかけです。声を出せない、キャパ50%など、及川光博ワンマンショーの本来の姿ではない収録について。

「心を1つにして、一丸となって、現実に向き合えば、こんなに素敵な空間(※うろ覚え)が作れる。それを証明していきましょう!」

ミッチーさんはよく初心者さんいじりの時とかに、「仲良しっぷりを見せつけてこーぜ☆」みたいなことを言ってくれますが、今回はシューティングということもあり、より、切実さを伴ったものでした。私達に、信じてるからねって言ってくれるような、そんな響きもありました。

今週も愛と哲学の小!部!屋!でアンダースローで何かを投げました。ミッチーさん今度何を投げているか教えてください。

 

Q1 一番幸せを感じる時は?

A1 ①拍手喝采が人生のご褒美/②完全燃焼してメンバーと乾杯するとき

この愛哲では、6月19日が「ロマンスの日」だということが紹介されました。ミッチーさん、もといミツコさんがすかさず拾って(ロマンスの日だなんて)どうすんのよアンタたち〜!」

答えとしては、上記でした。そうだよねやっぱり、ステージの上の瞬間だよね…!メンバーと乾杯も、実際はずっとできていないそうです。歌って踊ってやりきったのに飲めないなんて!!(←飲んべえの共感)

ステージで拍手喝采を浴びて完全燃焼することについては、「うわっ!がっつり愛し合ったな、という実感がある人生とない人生、どっちがいい?」「祭りって大事、魂の救済。」*1というコメントも印象的でした。

 

Q2 歳を重ねて、どんなおじいさまになりたいですか?

A2 ユーモアのセンスを忘れない、ジェントルなナイスミドル

このベイベーさん、昨年の幻のチケットが前だったそうですが今日は2階。うう、気持ちわかります…*2。でもここでミッチーさんがかけてくれた言葉は、私も心に掲げておきたいと思います。「席、角度、いろいろあるけど、届きますよ、2階ベイベー!」

さて、お答えとしては「普通に、ジェントルに、ナイスミドルとして歳を重ねていきたい」いつでも周囲を明るくしたい、ユーモアのセンスを忘れないでいたい、というようなことを語り、とても好き。

具体的には、田村正和さん、高田純次さん、石坂浩二さん…を「足して3で割ったらどう??」とのことでした。

その後、「肉体は老化するけど理想は消えないんだよ」としみじみ言っていたのが印象的だったのですが、ドラゴン桜の撮影では「大人チームなのに気分が生徒!」ということで、「呪術廻戦、どう?」って聞いたりしているらしく。女子生徒役のキャストにセーラームーンでいったらセーラー何が好き?^^」と聞いて「えっ……ごめんなさい。プリキュア世代です」と返されてしまったミッチーさん。慌てたリアクションをしたらいかにも怪しくなってしまうということで「へぇーなるほどねー…僕はセーラーでいったらマーキュリーかな」と平静を装ってまとめたそうです。「あとネプチューンも好き」って付け加えてました。えーとね!えーとね!私はジュピターかな!!!(聞かれてない)

 

Q3 どうすれば告白する勇気が持てる?

A3 「す!き!」の2文字を伝えればいいよ!

高3というベイベーさんにすかさず「高3!マジ!呪術廻戦どう!?」と食いつくミッチーさん。これから好きな人ができたらどうやったら告白する勇気を持てる?(意訳)、というたいへん甘酸っぱい質問でしたが、答えは「簡単なことだよ、2文字、『す!き!』を伝えればいい」。フラれたら次!って「どんどん人生のページを増やしていっちゃって」。なんかこのあと、分厚い本みたいに、って言ったあとに「分厚い本ってなんだ、“薄い本”みたいだな」とか言っていたのは空耳でしょうか…(目をそらす)。まとめとしては「好きなものは好き、を大事に」「でも人間は変化するものだから、変化もきちんと受け入れる」とのことでした。

 

Q4 「ベイベー」の由来は?

A4 “ロックンロールパロディ”として始めました

知らなかったお話でした!要約すると

  • 日本語でロックを歌うときは語尾はBabyが多い
  • でも自分はカタカナでベイベーって伸ばす
  • 歌詞でベイベーって歌ってるから、普段から言おうと。

そうやってベイベーっていいつつ25年たちました!という感じで沸き起こる拍手、ちょっと明るくなる客電。及川光博、25周年!みなさまのおかげでございます〜」パチパチパチパチ。

この愛哲で面白かったのは、質問の結びが「あと、よかったら昨日の夕ご飯を教えてください」だったこと。ミッチーさん爆笑。答えは「アジとウイキョウのオイルパスタ」を、カウンターで1人で、食べたそうです涙。

 

メンバー再登場では、1部MCでも出てきた、ミツコデラックス&リエマングローブの小芝居があって超楽しかった♡

理枝さんは敬語を封印して「なによぉ姉さん」みたいな絡み方をするしミツコは「ふざけんじゃないわよぉヒップはキレてるわよぉ〜」(超うろ覚え)みたいに強めに受けてお尻アピールしたりするし、控えめに言ってまた見たいです。

 

13. 死んでもいい

振るものを出してシャカシャカする客席に、「なんてキラキラしたブロッコリー畑」。イントロはいつもどおり「♪楽しく楽しく」でした。「けいも♪」のコーレスで「しーっ!」て指を口に当てるの、本当にかわいいなぁ。

今回、いつもと違うと思ったことが2つあります。1つは、客席がいつもより明るいこと!「夜空高く〜!」で明るくなるのはあるけど、その前からちょっと明るく調整されていなかったでしょうか?もう1つは、ホーン隊がポンポンぶん投げをせず足元に置いたことです(いやだから私いつもなんでそんなところを見てるのか)。いずれも、シューティングのための微調整かなと想像しました!ちなみにこのポンポンはどうなったかというと、ミッチーコールの間に、チエホフがさりげなく階段を登って回収していました。

 

14. 今夜、桃色クラブで。(新)

とりあえず胸を撫で下ろしたんですけど、前の日に書いたすきすきソングの記事(気になる方はどうぞ!)に大きな嘘はなかったかな、、と!

でもね私、歌詞をね!間違えてました!ダンサーの振り付けに引っ張られてずっと、「おーい!」だと思ってたんですけどミッチーさんはずっとオリジナル通り「ハーハーナットー!」って歌っていたんですね。しかも昨日はその後の合いの手の「ハ!ヤットルネ!」も言ってた!!私の解像度が上がってやっと聞こえたのかもしれないけど、初のような気もします??

(そうだこれ、替え歌っすね、権利関係アレですかね、ていうか愛哲ないと意味分かんないしね、フジテレビTwoではカットですかね…??)

 

15. CRAZY A GO GO!!

大通路の少し後ろの席だったのですが、前をスサササササ!って撮影スタッフさんが中腰で駆け抜けてゆきました。前ベイベー越しにステージを撮影していたんですが、たぶんあれ、iPhoneだったんですよね。こんなふうにも使えるんだ!進化しているんだなぁ。
この曲では金沢に引き続き躍動するゆうこりんのウエスト(国宝)を見つめていたのですが、気づいたことがあります。ずっとそうだったかはわからないんだけど、ショート丈の赤ストライプのシャツをみぞおちで結ぶ着こなしが、さっちんとゆうこりんでは少し違うんですね。さっちんはリボン部分を垂らしているのだけど、ゆうこりんはコンパクトに縛っているので、何が言いたいかというと、そのぶんゆうこりんエストの見晴らしがいいんですよね。…はい。ありがとうございます!

(はじめちゃんのサックスソロのときの照明、前から紫と黄色でしたっけ…?)

ミッチーさんは最後「帰ろう…」というちょっぴりトボトボVer(愛芸以来)ではけてゆきました。

 

EC1. Shake me, darlin'

ミッチーコールは通常でした!わし、やっと、チャチャおじさまの美技「XXV」を見ることができました。かっこよ!!

ダンサーのTシャツはさちえ先生が謎の袖をつけているほうでした(収録だし、そうかなと思ってた)(映像で一時停止してなんとかしてあのTシャツアレンジの謎を解きたい)。そしてミッチーさんは、〆鯖シャツ!今回はなぜか唐突に、シャツよりパンツのほうがより〆鯖だな、と思うなどしました。

「笑顔で退社〜!」のところ、金沢ではサラリーマンっぽいお辞儀でしばらく止まっていましたが、今回はカウントにあわせてロボットダンス風に3段階でカクカクカク!ってこっちを笑顔で見ながらお辞儀!

オタ芸はちゃんとミッチーさんを見ながらできるようになったんですけど、、11公演目ですみません、このオタ芸、チエホフがタンバリン握ってガッツリ乱入していたのね…。

 

EC2. バラ色の人生

先週よりはちょっとタメを長くとって(うん、映像的にはこっちがいい!)、バラ色のイントロが始まります。ここで、超ロマンティックじゃない?、超ロマンティックにやろう、だったかな、そんな感じで愛哲に出てきた「ロマンスの日」とバラ色の歌詞をかけ合わせた言葉を投げかけてくれました。*3

…すみません、本編は、酸欠であんまり記憶がありません。とりあえずラスサビのシンメはできたので満足です。

 

EC3. 炎上!バーニング・ラブ

はい、メンバー整列したんですけど。いや、今回、伏線になる出来事もなかったんですけど。何かこう、まだ何かあるような気がしていて。メンバーが並んでセンターにみつひろさんが立ってますけど、何か言いたげです。ということで今回は「感謝の気持ちを込めて、もう1曲やりたいと思います!!」ヤッター!!!

…でですね、私、福岡→金沢でトリプルアンコールの流れを察知して、ふうむ、じゃあ次は、福岡でやったファンキー☆ミュージックが来るかな?と思って、ファンキー☆ミュージックの復習をしっかりやってきたんですよね。

でもなんか、心のどこかで分かっていた気がするの、炎上じゃないかって。ということで今週もご声援ありがとうございました。

歌い始めたミッチーさん、最初から明らかに限界。あらケン側でAメロの歌詞グッチャグチャで押し切ってセンターに戻りました。2サビの理枝さん号2人乗りは、かなり距離があるところから一休さん走り(だからそんな名前はない)で急速に距離を詰めて乗車。

最後はセンターで客席にダイヤモンドヒップを向け、ちょっと振り返って左のお尻をさすさすして「お尻いくよー」って感じで予告してからの、がっつりお尻のキメ!!!で華麗なフィナーレとなりました。

お尻のキメを予告してくれるタースーって、最高じゃないですか…?

 

エンディング〜Two of us

そのまま、へなへな…ってセンターにへたり込み、ぐんにゃり背中を丸めて正座*4するみつひろさん。自分で「チーン」って言っていたので、そうか、一休さんが金沢から続いていたんですね。しばらく心配げに様子を伺うメンバーたちに、「並びなさいよ!」。整列させつつ自分はまだ座り込んでいて、整列の立ち位置から心配そうに顔をのぞきこむさっちんとゆうこりんが尊すぎてキュン死しました。

メンバー紹介は名字呼びバージョン。バンドメンバーまでは、名字で呼び捨てするのは普通かもなんだけど、さっちんに差し掛かったところで「水上!!」呼びだったので、さっちん、一瞬おっと!ってなりながらバラ色のサビのポーズでご挨拶。ゆうこりん(=「大橋!!」)はいつも通りスッと立って両手を広げてお辞儀。そしてこのパターンでどうしたって面白いのは「伊藤!!」なのでした。チエホフは今回チエ!じゃなくて「チエホフ!」だったのですが「チエホフに名字ってあるの?」って袖に向かって尋ね、チエホフは笑顔で手を振っていました。

 

Two of usでは、首都圏6公演目ということでだいぶ踊れる客席を見渡して満足げなミッチーさん、「じょうずじょうず!」と褒めてくれて、それ私も思ってた、ってなりました。どっかの公演では2ステップのところで「首入れて!」って言ってたけど今日は手を下から上げて返すところで「大きく!」。やっぱりミッチーさん、心のどこかでは光一郎先生だし、ベイベーが踊る姿が好きなのかなぁと思ったりしました。

 

最後の遠隔ハグは、まずは2階ベイベーと。「お2階ですか!」\シャンのシャン/をやって、ハグ。このときの「なるべく続けていこう、こういう仲良し、続けていこう。」がすごく心に残っています。今後のビジョンについては「まずは還暦を目指して!」と宣言していたので、本当に、視界に還暦が入ってきているんだなぁ、と思いました。

そして全体とは、まさかの遠隔技4連発。そうです、ここでもちゃんと、技のラインナップの予告がありましたよ。これは映像用にやるんだナ、って察しつつも心の準備をして、

「両手を広げて!遠隔ハグ」(ギュッ♡)

「片手を上げて!遠隔ハイタッチ!」(イェーイ!)

「両手を出して!遠隔紙相撲」(トントントントントントン…!)

「遠隔〜〜アーチェリー!」(ウ゛ッ!!)

そして、ミッチーさん、1150人のベイベー&男子をやっつけっぱなし「さようなら。」と言って、手を降って笑顔を残して、はけてゆきました。

 

 

終演後時計を見たら(規制退場前)、20:50でした。の、のびてる、のびてきている…。

しばしのお別れとなる大宮でのシューティング、ミッチーさんも「映像作品として最高傑作になるんじゃない?」と手応えがあった模様*5。すごく貴重な一夜が、映像に閉じ込められたんだと思うと、早く観たいなぁと思います!

しかし、ミッチーさんとは全然、しばしのお別れじゃないんですよね、なんと次のワンマン=木曜日まで、日・月・火・水で、中4日…!

残るは2Days×2連発、モラリティーの日もシューティングの日も終わり、あとは、はっちゃけて大爆発したミッチーさんを4回ほど観られたら幸せです♡(超強欲)

SOUL TRAVELERという旅のゴールまで、あとちょうど2週間!このツアーに関わる人すべてが、健康を死守して、完走できますように。…そして、私も!!

 

 

*1:これも再放送でございます

*2:私は2020年に払い戻ししたチケットの3枚が1桁でした。今年は皆無です。ハハハ…

*3:前後の文脈を覚えていないのですが、締めのコメントでも、ロマンスの日って言っていました!

*4:角度的に見えなかったけど女の子座りだったのかもしれません

*5:めっちゃよかったんですけど、でも、再放送が多かったのはちょっとびっくりしました。一昨年、後半の公演に全部行ったときは思ったことなかったので。でもこれもシューティングのためだよね