完全に猫なのさ

4年目ベイベーが及川光博さんについて書くブログ

「サイコバニー」で及川光博さん着用のお洋服を買ったよ!〜瓶人さんのお迎えカーデ〜

ちょっと遅くなってしまいましたがあげときます!

 

「グランメゾン東京」で及川光博さん演じる相沢瓶人、といえば、徹底的に「サイコバニー」に統一された私服が見どころのひとつです!最初はびっくりしたけど、なんと、見慣れた。そしてめっちゃ可愛いと思うようになった。

 

サイコバニーって、こんなブランドなんですって。↓

大きなウサギの耳をつけたスカル&ボーンズ。
古くは17世紀のイギリス非国教徒や海賊、
19世紀アメリカの秘密結社のシンボルも彷彿させ、
どこか愛らしさも感じるこのユニークなアイコンが
「サイコバニー」のアイデンティティを象徴する

(中略)

大自然の中でのスポーツを楽しみ、
都会やストリートから生まれるアートにも感動する。
多彩なインスピレーションから生まれるデザインと生き方。
「サイコバニー」は人生を謳歌する男たちのために
新たなジェントルマンスタイルを提案する。

サイコバニー公式HP「ABOUT US サイコバニーの哲学」より引用

 

先日、ベイベーさんたちと俺のフレンチ青山店に行ったその足で、サイコバニー渋谷店にお邪魔しました。実は10分くらいで歩ける距離!

 

俺のフレンチに行った話はこちら↓

purplekuina246.hatenablog.com

 

青山から神宮前までのお洒落なエリアを、ミッチーの話をしながらお散歩しました。晩秋の光がキラキラしていて、行き交う人もみんな楽しそうで、なんだか幸福な時間だったなぁ。

 

f:id:purplekuina246:20191125200915j:image

うわーーあのロゴだよ…!!!

 

おっかなびっくり入店し、なんとなくお洋服を眺める我々。ううむ、メンズのお洋服だぁ〜!(当たり前)。

 

ほどなくして我々がベイベーだとわかった店員さんが、衝撃的なことを教えてくれる。なんとこのお店には(訪問当時)、及川光博さん着用アイテムを集めた専用ラックがあったのです…!マジで…!?

たしかにあのインパクトあるパーカーもチェックのシャツも、なんならドラマ内のコーデでレイヤードされて、みんな揃ってる…!すごい!!

 

店員さんは、ドラマの反響がすごい、ありがたい!というようなことをおっしゃっていて、一見の私たちにもすごく親切にしてくださいました。

 

 

さて、その相沢家のクローゼットみたいなラックでなんとなく目に止まったのが、鮮やかなマスタード色のカーディガンでした。第2話で、アメリーちゃんのお迎えシーンで着ていたものです。そう、及川さんの萌え袖…ッ!!!!

お店に行くまでは「パーカーが可愛いけど流石に絶対似合わないし、かといってシャツも肩が合わないと変だし…」と思っていたのですが、もしや、カーディガンなら、メンズSサイズでいけるかもしれない…?

 

 

この日着ていたのは、ネイビー×白のボーダーに、白のコーデュロイのロングスカート*1。羽織るだけ♡と思って羽織ってみました。

 

 

こんな感じで。

f:id:purplekuina246:20191112225238j:image

 

……なんか…しっくり来てしまった…気がする………

ベイベー2人も似合うと言ってくれて………

 

気づけばレジでお買い上げしている自分がいました。

 

 

 

f:id:purplekuina246:20191125202941j:image

 

思いがけない買い物ではありましたけど、、実はボタンに細かくブランド名が書いてあったり、写真↑で見せている通り袖口にも細かいデザインがあって、服のディティール大好き人間にはたまらないお洋服だったのです。いいお値段なだけあって、縫製もばつぐんに良い…!

 

ディティールといえばこれは店員さんに教えてもらったのですが、シャツはどのアイテムも、一番下のボタンホールだけ、ピンクとか派手な穴糸を使ってあるんです!それがすっごいかわいいの!瓶人さんが着てたシャツも勿論そう!

 

写真だと拡大はされてないけどよく見ると分かる感じ↓

 

これを着て会社に行ったらベイベーバレはするのか?という会議を真剣にしました。しないだろうという結論ではあったけど、くいなさんキャラ違うよどうしたの…!?という悪目立ちは避けたいことから、もっぱら休日に楽しもうと思います。先日の土曜は、後輩の家に遊びに行くのにこのカーデと黒タートル+千鳥格子のスカートで合わせてみました。

 

店員さんは「お揃いみたいにできますね♡」と言ってくれましたが、ついつい「(瓶人さんに)借りて着てることにします!」と答えてしまう。ああオタクって強欲…!

 

 

 

実際、これを書くために第2話を見直していたら、あの、本当に、うちの鴨居に(鴨居なのかよ)ハンガーで吊るされてる、おんなじカーディガンを瓶人さんが着ていて、、なんかあの、ゴフゥッ!!ゲフンンッッみたいな、お茶吹き出しちゃう感じの謎の恐慌が訪れた。360°、どっから見ても同じ服だ。やばいしぬ。

 

 

お店には素敵なアウターも揃っており、これから瓶人さんが着るのかもしれない…もしかしてこれは予習…!?というトキメキを胸にいろいろ眺めてきたのですが(どれもかわいかった!)、まさに第7話の予告でアウター着用の瓶人さんが映って、いまからワクワクしています(ただしお話がまじまじのまじでヤバそうなのでそれどころではないかも)

 

 

 

*1:これにイベのときの赤リップ。フレンチ食べるからという安易なコーデだったんだけど、この服着てなかったら試着でハマらなかったはず。及川さん、みちびきすぎ!