完全に猫なのさ

3年目ベイベーが及川光博さんについて書くブログ

何があったというわけでは決してないんだけども、このまま、ツイッターを楽しく続けていける自信があんまりないかもしれない。

ツアー日程が出て、楽しみになったけれど、新しい注意書きも増えていて(仕方のないことです)。

いろいろなことの機微がかわってゆく。

気をつけているつもりでも、いつか何か、失敗したらどうしようって思ってしまう。周囲に見咎められることを過剰に恐れてしまう。

 

私は記憶力がないからこそ、感想を書き残さないと、本当に引くほど、何も覚えていられない(品質を保証できないから、レポや考察みたいな言葉を自分では使わないようにしてます)。

でも、文章を書くことってなんかこう、常に緊張感があるんですよ。。慎重に考えて書いてる。けど嫌いな人もいると思う。

 

 

メンタルが豆腐通り越してフルーチェなので、(何もなくても)無理になったらその時はその時で考えるけど、そうなっても、自分のためだけにでも、書き残していかなければね。だって私は明日にでも、今日の感動を、忘れてしまうから。