完全に猫なのさ

4年目ベイベーが及川光博さんについて書くブログ I'm here for you.

幕が上がるという奇跡を/及川光博ワンマンショーツアー2022「GROOVE CIRCUS」7/30人見記念講堂・前半(感想/レポ)

f:id:purplekuina246:20220731032003j:image

この道しるべがたまらなく好き。去年より手前の鉢植えが育ってて草です(草だけに)

 

※以下、ネタバレです!必要に応じてご自衛くださいませ。

※個人の感想/主観です。

 

みんな聞いて!!(のっけから声デカい)

まだまだひよっこ、4年目ベイベーのわたくしですが、なんと本日、初心者ベイベーさんを3人もお連れすることができました✨いや、お連れするっていうか、連番の妹以外は、おのおのチケットをとってくれたんですよ。最高じゃない????

みんなに楽しんでもらえて、とっっっても嬉しい!!!特に妹は終演後、「楽しかった」botになっていました。お姉ちゃんは嬉しすぎて口元がニヤニヤ、ゆるみっぱなしですよ。

 

でもねでもね!!!↓

正確には2019年は仙台、結城とかに行ってないから、、一次情報としてはそこに欠けがありますけど、もう、こんなことってある!?冗談で「なかったらどうしよう!」ってフラグたててごめんね!!!

 

でもですね!!!↓

→😭😭😭

 

ということで、ちょいちょい、隣にいた妹のリアクションなども入れながら書いていきたいと思います。まあ、妹は妹でブログを書くと思うので楽しみにしていてください(圧)

 

1部

セトリについて→すべてが入れ替え曲でした!!!収録は本セトリで臨むのだと理解できました。

 

開演前

→後から考えるとオッケーでーす!の素振りってジワジワくる…

個人的に密かにウケたのは、This is meでタンバリンをそっと叩いている間、タンバリンの拍のタイミングが妹と私で「ぴったり」だったことです。これはね血っていうか十数年いっしょにピアノ習って連弾してたからですね。のっけから面白かったよ、ありがとう妹。

 

1.The Curtain Rises

おお、札幌のフラフープから、再びジュディオングに戻ったぁ!

今さらな話。上段のホーン隊、立ち位置の関係で野村さんが先頭で出てくるわけですが、このトロンボーンのスライドの動き、マジで映えるよね!

わちゃわちゃ元気なホーン隊に続いて登場したミッチーさん!センターか階段の途中でいったん腕組みでドヤァ!ってしたのが好きでした♡

いやぁ…今日もカッコいいねぇ…(2週間あいてすっかり初期値)

 

2.Don't Stop Me Baby

ラップ日替わりは「好きな言葉は有言実行です!」でした。そうか今日のは、元の歌詞の「完全燃焼」のプチアレンジ版だったんですね。書いてみると難しくない文言だったのに、一瞬聞き取りにくくて、ああやっぱ人見ちゃんの音響…って察しました。ということで今回ちょいちょい聞き逃したところはバッサリいっております(開き直り芸)。

前半でさちゆこが向かい合ってパパン🙌🙌するところ、いつもに増して2人のハートの距離が近く感じてキュンでした!

最後は指を閉じたピースを目の横に添えてウインクを飛ばして決め☆

 

3.ザッツ・エンタテインメント

盛り上がりの前に「いいね!!!女子大ベイベー!!!」っていうのと、後半のどこかで「人見ちゃぁぁん!!!」ってありました!この女子大でわかりやすくウキウキしちゃうタースーに会えるのが、人見のいいところなんだよなぁ(おもむろに茶をすする)。

「♪たとえ何が起きても」のシンガロングでは、ゆうこりんに向き合ってしばらくやって、ゆうこりんがニッコニコで応えて、そのあとはさっちんへ。

私、あと1回しかないけど、Aメロ冒頭のさっちんの面白おかしく生きる2×8、最後の最後にコピー完成させたいです…(何をやっているのだ??)*1

 

4.インフィニティ∞ラブ

「なんだか行けそうな気がする〜〜〜ッ!!」からの、ロックモードに切り替え!!段上のさっちんが、全身をうねうねさせて盛り上げていたよ!

そしてとっても愛情表現が濃厚だったBメロ!上手では手のひらにキスを乗せて飛ばして(これすっごいすき)、下手では背中を見せつつ理枝さんとグッド・バイブレーションをやったあと、2サビだぜ!で指ハート!!!🫰

私はここで、「えっこの指、2サビっていう意味?ふつうに指ハート!?」って謎の問答を発生させていたのですが(いや普通に指ハートだろ)、妹は、後で聞いたところ「指ハートしてくれてたね!!!」とめっちゃ喜んでおり「わーい!って指ハート返した!!!🫰」って言っていたのでこれぞ訓練されたオタクだなぁと(真顔)。

 

MC

幕が上がる奇跡

横顔を見せつつ「はぁ…」と吐息を漏らし、「嬉しい。嬉しい〜〜〜〜〜〜!!!」とこみ上げる喜びを隠さないミッチーさん。

昭和女子大学人見記念講堂の幕が開きました。最後に幕が降りるまで、このショーは、Show must go on!!です」。本当に、This is meが流れるまで、サッシャさんが口上を述べるまで、ピンスポが舞って幕が上がるまで、祈るような気持ちで待っていました。幕が開いたこの奇跡を一緒に噛み締めながら、この一言を受け止めました。

「あんたたち、今日来てよかったんじゃない!」「いろんな思いがあります。けど、その思いが爆発しそうになりながら、悔しさや表現欲求、いろんなパワーをフィルターで濾過して循環させて君たちに届ける。それが、僕の役割だと思っています」

→1割くらいちょっと意訳入っていますが、こんな感じ。フィルターのあと濾過って言ってたっけな、でもニュアンスとしては濾過です。できなかった悔しさとかも全部をキラキラに変換するっていうことなんだよね、と受け取りました。

 

C&R〜スーパーカーに憧れて

ここで今夜の動員の発表あったかな?1750人とのこと!!!うわあ今年の記録更新じゃん!!やったね!!!

「みんなで呼んでみよう!!せーのっ」

\ミッチー!!/※サンプリング

「そうこなくっちゃ😉」→なにそれかわいい!

 

各階コーレスはこんなんでした!

あまりにも246沿線を感じるコーレスである…1階真ん中の後「あんまりスーパーカーに詳しくないってことがバレてきた」みたいな一言を挟んだくせに、めっちゃ舌噛みそうなスーパーカーを出してきたので(断片だけメモしてあとはネットの海へ…)ミッチーさんまじミッチーさんです…。

 

悲しみのロースカツ弁当

「まさかの仙台中止ですよ…」という先週の振り返り。「自主的におとなしく生きていましたよ」。仕事はやってるよ、ということでFCがらみのお仕事と、「あとは…?何でもない。夏休みの後の仕事です」。例のドラマは解禁できないままツアーが終わりそうです…!でもあれは結構前に撮了しているはずだから、、ねえもしかしてミッチーさん秋ドラマあります…?(前向き)

「中止が決まった日はね。やけっぱちですよ。やりきれない…っていうね」。そんなミッチーさんが取った行動は「ロースカツ弁当をテイクアウトしましたよ」。普段は油を避けて「たいていはね、ヒレカツですよ」、なのに思わずロースカツ…これはもってのほか案件ではありますが、やけっぱちのやけ食い、気持ちわかります…。誰が悪いという意味ではなく、でも座長がいちばん悔しかったよね。

なので「思い出が少ないんですよ、この10日間」

 

ミッチー邸のnew洗濯機、どっちになった?

「そういえば!洗濯機!!」と思い出したミッチーさん。これは前回の札幌トークを踏まえてなのですが、「わたくしは乾燥機つき洗濯機を買いました!」(マイク両手持ち)、「その種類は!ドラムロール!!!」→振り返って合図、師匠がすかさずドラムロール!→タースーが締めてダカダッ!→ちょっと上のほうを見つめて「ドラム式。」(強くなるスポットライト)

何いまのめっちゃ面白かったんだけど。

ドラム式洗濯機と初めて相対したミッチーさん、「でかいのね、(値段も)高いのね!」と、世間知らずだったなぁと驚きを語り、「こういう値段でこういう大きさなんだって思った。以上です!」と締めて、「思い出がない…」*2

最後に、歌詞を読み上げるシリーズで、「今日まで無事でなによりです!よくがんばったねほんとに!おめでとう×4、君はすごい!すごいぜベイベー!及川光博です!」でまとめ。

…ここで、思い出さなかったんですよね、、初心者ベイベーに手を挙げてもらうっていうことを…!くう!

 

メンバー紹介

抜粋です!(カギカッコ太字はタースー)

  • あらケン→なんだかいつもに増して凛々しい口上だったのですが、本来は仙台の日にお誕生日を迎えていたということがタースーから明かされます!うわああん!おめでとう50歳!!「うちのバンド、ほとんどが半世紀生きてますからね。半世紀バンド」。
  • ふっしー→上段は照明で暑いんですよ、ちょうどサウナの上段みたいに、というお話。みんなのタンバリンで風が送られてくるから…という説明を受けてタンバリンで熱風(概念)を送りまくるベイベーたちほんと好きwwロウリュじゃんwwたーすーは「言うけどタンバリンじゃ来ねえよ!w」。ふっしーには好きなトンカツを尋ね、お答えは「かつや」だったのですがタースーの返事は「行ったことな〜い」だったので、全私が「でしょうね。」とうなずいたのでした(私は行きますよ…!)。そしてそして、この話を聞いている間、両手に広げた黒いタオルに顔をうずめて汗を拭く姿を私は見逃しませんでした…喩えるなら「おしぼりで顔を拭いちゃう割には所作に品がありすぎるおじさん」っていう感じですき…(なんだそれは)
  • 師匠→好きなフルーツを聞かれてお答えはドリアン。「うそつけw」とツッコミ。「匂いはかいだことあるけど食べたことはない」そうです。連想でボルネオで出会ったラフレシアの話になりラフレシア、こんなだよ!」と両手を広げてガニ股で、そこに作ったラフレシアの中に「ズビュン!」みたいな電子音をしゃべってin。マリオとかのゲームみたいだった…!
  • 宋さん→渋い顔で耳パタパタ→お尻出してしっぽ→鼻を掲げるのマイム3連発。
  • 理枝さん→「好きなフルーツは桃なんですけどね」と、この数分であっためたであろうトークをさっそく始める理枝さん。ミッチーさんのお尻の固さの話で先週(札幌のステージで)触らせてもらったら冷凍バナナみたいに固かったので「冷凍バナナ、釘打てんじゃね?」「打てねーよ!」→と言いつつ仕込みのときにコンコンって…とお尻で釘を打ってみせる大スター52歳。「そんなミッチーさんの魅力にメロンメロンになって帰ってくださいね♡」と伊藤理枝ネキの大天才ぶりが発揮され、ミッチーさんも思わず「うまい!」
  • 最後に今日のお尻の固さ発表コーナーになり、再びドラムロールがあってw、イケボで「八ツ橋と、生八ツ橋の間」。とキメてくれました。

 

5.気まぐれラプソディー

中盤以降のどこかでジャケットが脱げました(なんというあやふや)

後ろ向きでさっちんの長めトップスがめくれるところに今回もキャッ♡ってなるなど。

今やMVの世界観が、つよつよラプソディーズのダンスのおかげで今や完全に上書きされました。これだからライブっていいよねぇ…!

 

6.キミハキレイ

イントロ、ベストのボタンを外して、ベストは脱がず、そのままシャツのボタンも景気よく開ける!これが逆にいやらしくてよいですよねッ!!

ツアー中盤から、脱いだベストを肩にひっかけるアクションを挟むようになっていたのですが、今回めっちゃ完成した感があります、1サビ終わりの「I wanna be…」にあわせてバサッ!と肩掛け、からの流麗にチエホフに投げ渡し。いやぁよかったわ!!

そのあとは一生腕まくりしてた。はあ好き。

come on! clap your hands double times!!の煽り、かっこよかった!

そしてジェスチャーも1つひとつ印象的でした。口元を拭う仕草や、「焦らし合おう」で、胸元を弄る手付き、そして「紫の血が吸いたい」では、両手でリコーダーのような…感じで…リコーダー???なんで???ちょっと解像度がバグってしまいすみません。

 

7.PARANOIA

私、理枝さんに注目していたんですけど、Aメロとかはあえてまったく音に乗らずにスーン!!!ってしてるんですよね。これめっちゃ好きだなぁと改めて思いました。顎に手を寄せたり、巻き髪をいじったり、つれない彼女を“演じる”まではいかないけど(これけっこう重要な気がする)、想像させるような雰囲気づくりがすっごいプロだなぁと思うのです(最近理枝さんがYouTubeで語ってくれるから解像度上がりまくってるんだよね!大感謝!)

タースーは、かっこよかったです!!(アプリオリ〜)。ラスサビのメロディアレンジは健在です!

 

8.We love music

昨日のRADIO◎CONNECTORの伊藤理枝インタビュー。ミッチーさんから1曲分ステージを預かるということの重責を改めて感じて胸がヒュッとなりました。だから、私めっちゃ楽しんでるよ!ここにいるよ!!ということを伝えたくて、We love…ではめいっぱいハートを描きました。

あとサビ、3×8の後半の手を広げるところを何かの拍子に1カウントずつずれて覚えていたので(ただしくはカウント6と8で広げる)今日の昼間めっちゃ修正してきたので頑張りました。*3

 

9.君が好き。

めっちゃ肩の運動をしたあとに高くカメラを掲げて、左手で肩をそっと抱いてツーショ。ああツーショ…2019年のイベントで肩を抱いてもらってツーショが取れたことは奇跡だったよね本当に(取り乱し)

ラストの「♪君が好き」は途中からオフマイクになり、2回目は左手を耳に添えてオフマイクで。3回目くらいまで呟くように歌っていました。いつも、このアウトロでセンブロの前ベイベーたちに目線を落としてニコニコしているのがすごく好き(ツアーを通してその位置には1回も行けなかったけれども…!)

 

10.願い

珍しく上手に歩いていって、袖の卓のスタッフさんに何事かを伝達しました。マイクか音響のなにかしらだよね?

タンバリンが綺麗と褒めてくれたのですが私は個人的な好みで「君が好き」はノータンバリンゆえ、くうう痛恨…!ってなりました。*4

福岡のMC(博多で、っていう言い方だった)の「H=光り K=輝く T=タンバリン」を披露してひと笑い。(福岡でもこれが)ウケた…。」と満足げ。あと、場所的には「世田谷ベイベー」だよねって話から、「僕がユーチューバー!としてレッスン動画アップしたじゃないですか。それで♪ぐるぐるぐるぐるグルコサミンってやったら、世田谷(自然)食品さんが見つけてくれて、Twitterでおすすめしてくれたんだよ!」(※1割くらい意訳)

「CM、待っています。そろそろ青汁が似合うお年頃!」リアル!!!!

 

普通にだいぶトークをしてくれたのでバラードの前って忘れそうになるやつ。で、本人も息を整えて、「聞いてください、『願い』。」

 

ミラーボール慣れました、すみません(早)。今日はきれいだなーと見上げていました。そして、このホールの特徴を思い出した!!天井が高くて白っぽいから、照明の色で綺麗に染まるんですよね!たっぷりと青い光に抱かれて、去年のアクアリウムを思い出していました。

ところで最近、ファルセットさんがちょっとお出かけ気味…ソワソワ。「♪もう少しだけ」1回目は当たったんだけどちょっと危なかったのか「♪迷わずに歩いて」は全部下でいきました。そしてサビの2回目以降は「♪もう少しだけ」は地声で押し上げる歌い方にシフト。しかしね、これをはじめちゃんのねばっこいサックスが支えるわけですよ…!ミッチーさん、ここ最近のバラードは吠える系の歌唱だから、音の“速度”がぴったり合っているサックスがすごく下支えになっていると思うのです。サビの2人のパワフルな音圧による掛け合い、スケールが大きくて素敵でした。妹もここの掛け合いに感動したとのこと。

はじめちゃん、アウトロの節回しも超ドラマティックでした。はああ解脱しそう。

 

11.Song for you

実は今日来てくれた初心者のお友達は…1か月かけて履修する間、メロディアスが大好きになってくれていたんです。だから心の中では、メロディアスだといいな…と思ってました!結果はそんふぉゆ。でも大丈夫!!!これについては多分、解決したので!!うふふ!(後半に続く)。

札幌の前から真面目に練習して、今週も練習して、やっとちゃんと自信もって踊れるようになりました。いや〜時間かかったわ…*5

そんなこんなでダンスに夢中だったわけですが(僕の懺悔です)、「♪愛情全開!」で開いたシャツの胸元に手をかけていたところは記憶できたのでお伝えしておきます!(罪滅ぼしすな)

 

12.Q.I.D.

イケボ、いいねなし!(どんどん短くなる業務連絡メモ)
2Bは「♪理屈を越えておいでーおいで!」で歌っていました、、ちょ、それ、、去年の円盤で見たやつ!!!まさかの2年連続で同じ謎歌詞が収録されないといいけど!?明日はお願いしますね!?😂

→これさ、YouTubeでは完全に笑っちゃう呪いをかけたくせに、ライブではカッコよく「Come on!!」って煽るんだからずるいよね!!!(意訳:大好き)

 

13.CRAZY A GO GO!!

Come on!!愛しの人見ベイベー!」っていう煽りがありました。

そういえば今回、列のわりに目線をいただけた気がいたします…!帰り道に妹と、3回くらいこの近辺に目線きたよね?と話していて、この曲はたぶん該当する気がするのよ!嬉しいな!
最後は、明らかに、お久しブリリアントって言いそうな笑顔で振り返って「ありがとう!世田谷!」、そしてはけながら、もう1回言ったのでした。笑

 

 

うける、8000字…(ほんとにすみません…)

明日もとっても楽しいスペシャルな1日が待っている!うれしいな!

後半は起きてから書きます、開演早いからがんばらねば👌誰か9時に起こして。

 

 

*1:ここはさちえ先生のが面白おかしすぎて🐰、上手下手関係なくさちえ先生を真似してました…

*2:わたしは前の洗濯機を買ったときのシチュエーションをなんとなくなんとなく思い浮かべてしまってアワアワしましたとさ。

*3:あとあと、サビ以外映像ないからって諦めずに、序盤から食らいついてたら今頃他のパートももう少し踊れていたかも…というプチ反省を胸に。振り覚え遅いけど、日々成長だょ…!

*4:いやここでタンバリン褒めたらこのあと消灯忘れる人いない?とヒヤヒヤしてしまった。でも実際はすごく消灯率高かったのです。

*5:私なぜか、カウント3の「me」で両足開くところで手を胸じゃなくて前に出したくなるクセがあり、直すの大変だった…なんでよ…「me」なのに…