完全に猫なのさ

3年目ベイベーが及川光博さんについて書くブログ

ミッチーさんを絞りきった夜/及川光博ワンマンショーツアー2021「SOUL TRAVELER」4/17神戸国際会館こくさいホール・後半

f:id:purplekuina246:20210418154553j:image

終演後の神戸国際会館。美しかったです。

 

今朝、会社に行く時間に目が覚めて寝ぼけ眼でツイッターを開いたら(ツイ廃だから)、ベイベーさんからの「くいなさんくいなさん、580人になってます850です850(小声)」というリプで目が覚めましたふがっ!!

いや眠かったからってその間違いはあんまりだ!!早い時間に直せてよかった、、ありがとうございますみあやパイセン…そしてミッチーさんごめん。。。

 

気を取り直して、第1部の感想はこちら。

purplekuina246.hatenablog.com

 

※以下、ネタバレです!必要に応じてご自衛くださいませ。

※個人の感想/主観です。

 

第2部

愛と哲学の小部屋〜オンライン

天の川ランデブーのイントロで登場しながら、キメのところでめっちゃかわいいポーズ。いやだから何なんだこのかわいい51歳は…。客席に向かって両手を広げて「こうべ、ぎゅー!!」。神戸牛としてハグされましたが、もうこれ絶対に平仮名で言ってるよね。ああかわいい。C&Rの\シャンのシャン/のくだりもだんだんいい加減になってきて「もう聞いてもいない(笑)」って言ってました。

さて、愛哲に入る前のおしゃべりでは、なんか、ミッチーさんがよく言っていることの大おさらい大会みたいでした。初心者ベイベーでも超速履修できちゃう感じです。

<ミッチーさんの“お別れの会”>

「わたくしが天に召されたら…」という話について。(そのときは)日本国民みんながミッチーのファンになるだろうと仮定したうえで「わたくしのお別れ会は、ファンクラブだけでやります!!」と断言しました。「まぁ〜とにかくパーティードレス着ていらっしゃいよ。赤いバラ1輪持っていらっしゃい。ずーっとファンクとかソウルが流れてますわ」。この話題は定期的に出ているそうなのですが、私、一昨年の札幌で初めて聞いて、さらに終演後、ベイベーさんの素敵なツイで涙腺決壊しまして、夜のすすきのを大号泣しながら1人で歩いたのはいい思い出です(←わけあり感がすごい)。

purplekuina246.hatenablog.com

巷ですっかり市民権を得た“推し”という表現については、「推しって言わないでいい。“星(ほし)”って言って!『うちらの星』」。いや〜ん上手い!でもそのとおりすぎる〜!このほか「ファンサじゃなくて愛情表現」「沼じゃなくて泉に浸かる」なども。なんと密度の高いおさらいタイムでしょう。これで次のミッチー検定は合格間違いなしですね(そんなものはない)。

この流れで“イケメン”という表現についても、「もうわたくし、半世紀生きてます」ということで、「イケメンじゃなくて2枚目」と呼ぶことを提案。からの愛哲ボックスから最初の紙を引いて「1枚目」。いや〜ん上手い!!(2回目)。

 

Q1 自分の意識の持ち方で前向きになれた、幸せになれたことは?(ちょっとうろ覚え)

A1 充足感を得ることについて(後述)

美輪さんに「ミッチーちゃん、充足感って何したら得られるの?」って問いかけられた話を紹介(声真似がうまかった)。「失敗したり、悔しい思いを乗り越えたとき、魂がレベルアップして、充足を得る」。明確に答えっていう感じではないけど「自分の中の負のパワーをギュンと正のパワーに変える」「失敗する自分を許してやらないのがよくない。誰よりも先に自分が自分を愛する」というようなことを話していました。

 

Q2 友人がご時世的に、ふさぎ込んでいる。どうやったら彼女のキラキラを取り戻せる?

A2 ミッチーの動画を見せる。

(これについてもね、、はっきり「違法アップロードのがたくさん上がってるから」って言っててウウッてなりました。)

 

Q3 ドラゴン桜で共演している若者たちとの楽しいエピソードは?

A3 落ち着いた若者たちを前に「どーん!」とか「じゃーん!」とか効果音つきで現場に入る51歳の話

高校生を演じるaround 20の若者たちを“アラハタ”と表現するミッチーさん(なんかハタハタとかお魚みたいだよね)。「みんな大人ですよ。落ち着いていて、謙虚で、はしゃがない、調子に乗ってない。時代でしょうね」と評し、そんな彼らに「どんどん話しかけてウゼーって思われていないか心配です」。だ、だいじょうぶと思うけど…でもお父さんくらいの世代だよね??

でね、ここからが最高なんですけど「車から降りるときジャンプして『どーん!』って自分で言っちゃう」「メイクルームに入るとき『じゃーん!』って言っちゃう」。ぐうかわ。そんな姿を見てのりっぺ(江口のりこさん)に「元気ですね〜」と言われるくだり、またしても似てました(呆れた感じが目に浮かんだ)。「これからどんどん心の距離を縮めたい」と締めくくっていました。がんばえ〜!!

 

Q4 (神の手CMにちなんで)コーヒーの好きな飲み方、こだわりは?

A4 (コーヒーに関する答えは無し)血液検査が好き♡

なんでも見える神の手を持ったはいいけど「なんにもわかんないっすわ〜」。CMでの「み、見える!」のセリフについては監督さんから「次、アムロみたいに言ってください」って指示があったりしたそうです!やってくれたけど確かにそんな感じ!?

そして文脈は忘れちゃったけど、健康の話題で、血液検査がけっこう好きで1年に3〜4回しているという話。「嫌いじゃないの、お注射」。言い方、嫌いじゃないですっ…!「また次会えるまで健康でね!」と締めくくってくれました。そうなのです、健康は当たり前じゃなくて、本当に得難いものなんだよね…。

コーヒーに関する答えはなかったけど、あんまり飲まれないのかな?それでも、Q1でもQ4でも「UCCの本社が神戸」という情報が盛り込まれており、勉強になりました。

 

今週も愛哲大賞はどれか忘れました!!!すみません!どれかです!!(雑)

 

13. 死んでもいい

「死んでもいい」では、びっくりすることが起きました。直前にふくらはぎが攣ってしまったミッチーさん。ちょっと足を伸ばしたりして、歌い始めたんだけど、Bメロで歌詞を間違えちゃったのを機に、(あ〜〜〜!)ってなった感じがして、止めました!!!私、演奏止めたの見たことあったかな?円盤では知っているんだけど、やっぱりびっくりしますね!?フロントマンが止めちゃったのを受けてへろへろぽへ〜〜みたいな感じで楽器が鳴り止むのがちょっとかわいい。「よし、忘れる。忘れなさいよ!(圧)って言ってやっぱりアキレス腱をのばしたりする。なかなか治らなかったのかもしれません。

2回目の演奏に入るにあたっては、「時を戻そう!」と宣言したのち(ぺこぱさんのギャグなのかな?)、キュルキュルキュルって自分で言いながら回転して、その前のMCから駆け足で再現しました。「あらケン、体が長いね〜」「理枝ちゃん、優等生的コメント!」(理枝さんもテヘって受ける)、そしてイントロでイレギュラーに歌った「大人になっても変われません♪」もまったく同じに。すごくない??どういう脳みそをしているんだ?しかしこの“巻き戻し”で一番のハイライトは、戻るのを忘れていたさっちんとゆうこりんが大慌てで引き返したところです。「今の気分は?死んでも?」くらいでバタバタバタって行って帰ってきたのがめっちゃ可愛かった♡♡

というわけでめずらしいものを見たのですが、感銘を受けたのは、何百回とやっているであろう「死んでもいい」を、納得いかなかったらやり直してでも、ちゃんとやる!というミッチーさんの姿勢でした。歌だってめちゃくちゃ全力だし、これがミッチーさんなんだなぁ、と改めて感じ入りました。そして今夜は特にマイク両手持ちで歌うのが可愛かったです。うふん。

 

14. 今夜、桃色クラブで。(新)/15. CRAZY A GO GO!!

桃色クラブ新バージョン、今回特にグルーヴに入り込んでる感じで、イントロから思わずシャウト、途中には「ぐっこん!(Good God!!)」もいただきましたよ!!超ファンキー!あ〜振り付けの新しいところ、可愛いから早く覚えたいなぁ。チャッチャッチャッチャチャチャッチャチャ♪のキメを覚えたいなぁ(伝われ)。

くれいじーでは上手・下手で新しい遊びが開発されましたよ!最前ベイベーさんと手を伸ばし合って近距離遠隔ハイタッチ!なるほど、その手があったか(手だけに)!最後のキメでは、ソロでフロアに降りてきていたはじめちゃんが右手でサックスを縦に掲げていてカッコよかったです。はじめちゃん、今ツアーでは銀色のサックスを使っていることもあり、刀みたいです。

 

EC1. Shake me, darlin'

ミッチーコールは3公演連続で強烈バージョン!これはね、考察してみたんですけどね、

  • 通常バージョン:\ミッチー/👏👏👏
  • 強烈バージョン:👏👏 👏👏👏 👏👏👏👏\ミッチー/

ということで、声援NGだと通常バージョンは「休符」からスタートになるんですよね。だから始めにくいのはあるかもしれません。あと強烈バージョンのほうがクラップ多いから、声出せないなりに、やってる感も味わえるし。ということで、コールを受けて再登場したミッチーさんは開口一番、「じゃーん!」。上手い〜〜!!(3回目)。

さて、ツアー中の個人課題曲*1にあげている、しぇいくみー!1階後ろは、ステージ上段と同じくらいの高さ!さちえ先生に見てもらいたい気持ちでがんばりました(たーすーは?)。「この日のために生きてきたのさ」で気持ちが重なって、いつもこみ上げてしまうんですよね。広島でも神戸でも、ふがいない気持ち、もどかしい気持ちをこの曲にぶつけてしまって、やけくそ感のある踊りになっちゃうのはマジ反省です。もっと練習しよ…!

 

EC2. バラ色の人生

ミッチーさんの心からのメッセージが溢れ出した最後の曲。「泣かないで!」「笑って!」という呼びかけがあったり、ベイベーパートでは、私達がいっしょうけんめいに届ける愛を、ミラーボールの光とともに、両手を広げて全身で浴びるように聴いてくれました。

(雑な連想だけど、こんな感じのポーズです)

ショーシャンクの空に [DVD]

ショーシャンクの空に [DVD]

  • 発売日: 2004/03/25
  • メディア: DVD
 

ラスサビでのアレンジ変更、練習してきたので、できて満足!(振り付けのパーツそのものは同じで、カウントを取っ払って1個ずつキメにあわせてやる)ここはしっかり止めながらやるのと、左下に腰を落とすのをはっきりやるのがポイントですかね?(研究中です!)

アウトロでは「これが、達成感だ!!」と叫んで、もう1個は聞き取れず(やっぱマイクの音量でかかった気がする)、そして最後にオフマイクで「これが、幸せだ!!」と叫んでからドラムの締め。最後はもう、本当に倒れるんじゃないかと思った。レヴェランスからそのまま膝をついてしまう、全力を出し切ったミッチーさん。そうだよね今は「こんなとき何ていうの?」\愛してまーす!/もできないんだよね…。ああ、なんだか、ミッチーさんの愛も美学も、果汁をぜんぶ絞りきったような夜だったよ…。

 

エンディング Two of us

サンプリングを活躍させての\愛してまーす/では、サンプリングなのに「声が小さい!!」とやり直させたのが面白かったです。この前後で、C&R何かやろうとして袖を見たらDJチエホフがいなくて、「自分でやる!!」って言って袖にズンズン歩いていって機材をさわろうとするたーすーが可愛すぎでした。袖から飛び出してきたチエホフが背後でわたわたしますが、頑として離れず(前かがみ)、ボタンがどれか教えてもらって自分でポチッとやっている姿をオペラグラスで堪能。ご覧ください、これが51歳男性による「ひとりでできるもん!」です

 

f:id:purplekuina246:20210418154654j:image

今日、帰る前に海が見たくて立ち寄ったメリケンパーク。

 

規制退場では「1階○○列〜○○列のベイベー」って呼んでもらえてフフってなりました。再延期もあるのでは…と思っていた神戸公演、行ってもいいのか本当に悩んだし、現地では複雑な思いを抱えたりもしましたが、安全な興行をめざしてがんばってくださったスタッフさんには感謝しかありません。人生初の神戸、美しくて、素敵な街でした。またいつか、「うちらの星」にくっついて、訪れたいと思います☆彡

 

 

*1:ぱーぽーでは、メロディアスでした。でもまだAメロ怪しいんだよね